スタッフが選んだ旬な情報
観光・買物

文京つつじまつり2016

tutujimaturi2016

東京のさくらはハラハラと散りはじめ、まもなく迎える新緑の時季。
太陽の日差しで目覚めた、春の花の競演は東京都内でも楽しめます。

文京つつじまつり(GO TOKYOのサイト)

文京区にある根津神社では毎年4月中旬頃から『文京つつじまつり』が開催され、遠方から多くの方が訪れます。今年は5月5日(木)までの開催期間ですが、花の見ごろは大丈夫?と思った方もいらっしゃるでしょう。
心配ご無用!つつじには、早咲き遅咲きという特徴があるため意外と長い間楽しむことができます。
こんもりと剪定された3千株およそ百種ほどのつつじが咲き誇る、根津神社境内をゆっくり散策してみてはいかがでしょうか。

プチ情報:根津神社がある周辺は、『谷根千(やねせん)』と呼ばれ、都内でも人気の散策コースです。
『谷根千』とは、谷中・根津・千駄木の頭文字をとってつなげたあだ名のようなもので、谷中には夕焼けだんだんと言われる夕焼けの名所があります。
どこからともなく飼い猫・野良猫が集まってきて、巷では『夕焼けにゃんにゃん』といわれているとか・・・。
『谷根千』に沿って東京メトロ千代田線が走っているので、交通の便に関しては安心です。

谷根千そぞろ歩き(GO TOKYOのサイト)

 

 

← 記事の一覧へ戻る  ↑ ページの先頭に戻る