スタッフが選んだ旬な情報
観光・買物

千日詣り ほおづき縁日2016

hoodukimaturi2016

5月も半ばを過ぎ、時折差し込む夏のような陽射しの力強さに、季節の躍動感を覚えます。
夏祭りの準備にと、お囃子や太鼓の音が聞こえてくるのももう間もなくですね。

千日詣り ほおづき縁日(GO TOKYOのサイト)

東京港区の愛宕神社では、6月23日(木)~24日(金)に夏祭りのさきがけと言われる、
『千日詣りほおづき縁日』が開催されます。

千日詣りは、この日に参拝し社殿前に設けられた茅の輪をくぐると、文字どおり千日分のご利益があるといわれ、毎年大勢の人が訪れます。また同時に、愛宕神社が発祥とされているほおづき市も開催されます。

さて、そのほうずき。
白い花はひかえ目で可憐ですが、数ヵ月後には皆さんがよく目にする『オレンジ色のぼんぼり』のような風貌に変わります。

最近では、『オレンジ色のぼんぼり』部分を筋だけ残しドライフラワーにしたり、加工して電球にかぶせたりと、“癒し“のインテリアとしても人気があるようです。

ほうずきの『オレンジ色のぼんぼり』部分は萼(がく)で、その中にひとつだけ鎮座する大きな赤い果実以外はほとんど空洞です。花言葉の「偽り」「ごまかし」は、大きさの割に中は空洞で皮と種だけ、ということに由来します。

梅雨前のさわやかなこの時季、都心の縁日に出かけてみませんか?

きっと『オレンジ色のぼんぼり』が癒しをくれることでしょう。

 

← 記事の一覧へ戻る  ↑ ページの先頭に戻る