スタッフが選んだ旬な情報
観光・買物

あじさい

あじさい
清々しい風がそよぐ季節になりました。
時折射し込む陽射しは力強さを増し、緑も色濃くなって、
♪今年も酷暑になりそうだ♪とタイトルをつけたくなるような
協奏曲が聞こえてきそうです。

東京のあじさい名所15選!駅近のスポットや2019年まつり情報も ← ここをクリック

5月は皐月、6月は水無月。旧暦が使われていたころに各月に名づけられた和風月名です。
現在の暦の月にそのまま使うと多少違和感を感じますが、陰暦・陽暦の当てはめ方の違いはあるものの、その月の自然や気候に由来するよう名づけられたことがわかります。
さて、まもなく迎えるその水無月。約1ヶ月もの間、毎日厚い雲におおわれ、雨がしとしと降り続く梅雨がやってきます。
傘を持ち続けることや、足もとが滑りやすいことなどマイナスなイメージがつきまといがちです。そんな時季に『毎日大喜び』しているように見えるのがあじさいです。
“移り気” “心変わり”などの花言葉は、色の変化が激しく起こることによってこんなふうに言われるのかもしれません。
しかし、“元気な女性“とも言われ、大輪の見事なあじさいを目にすると不思議とパワーをもらえるような気がします。

あじさいと言えば鎌倉の有名なお寺が思い浮かびますが、東京都内の日本庭園などでも充分楽しむことができます。ぜひ足をはこんでみてはいかがでしょうか。

← 記事の一覧へ戻る  ↑ ページの先頭に戻る