スタッフが選んだ旬な情報
観光・買物

イルミネーション2014

ilum_2014

コートの襟を立てて歩く人がちらほら・・・。
涼しい秋の夜風を感じていたのは最近のこと・・・あっという間に、きりりとした新鮮な空気となり、冬の玄関口が見えてきました。
街のイルミネーションの点灯も楽しみな季節ですね。
おすすめサイトはこちら

イルミネーション特集 (レッツエンジョイ東京のサイト)

そもそもイルミネーションが発明される前、18世紀ころのドイツではクリスマスツリーに、火の点いたろうそくを吊るして光を楽しむことが普通でした。

ツリーに火が燃え移らないように細心の注意を払ってはいたものの、それでもたびたびツリーに火が燃え移り、何件かの火災が起きていたようです。

そうした悲劇を救ったのが、点灯する電球を発明した“エジソン”です。

人々の暮らしを、ランプやろうそくから新しい文明(電球)へと導く始まりとなったのも、エジソンの幾多の実験や誰にも負けない追及心があったからこそでしょう。

1882年、マンハッタン900棟のビルを1万4000個もの電球で飾り、当時の人々の度肝を抜いたことは、今でも有名な語り草です。

『商品化できないものは作らない』が発明家エジソンの生涯の哲学ですが、世界中で光り輝くイルミネーションに、それとは別の“ロマン”の追及があったのではないかと想像が膨らみます。

 

こちらも参考にどうぞ!

イルミネーションスポット2014~2015 (るるぶ.comのサイト)

イルミネーション特集2014 (MAPPLE観光ガイドのサイト)

 

← 記事の一覧へ戻る  ↑ ページの先頭に戻る